オーナーセラピスト 西尾麻里 プロフィール

東京都小平市出身。青山学院大学文学部教育学科卒業後、現ANAツアーシステムズにてヨーロッパ企画担当として、マーケティング・企画・制作を担当。仕事で海外の文化に触れる中、留学を決心。ロンドンに語学留学。ANA HALLO TOURS LONDON LTD. にアルバイト勤務しながら語学学校に通う。のちアロマセラピーに出逢い、働きながらアロマセラピーの学校に通うこととなる。

 

英国時代 現地での活動

ロンドンにて英国アロマセラピーの第一人者の一人ガブリエルモジェイ氏より直接、東洋医学を取り入れたホリスティック・クリニカルアロマセラピーを学び、優秀成績にて卒業。

その後、ロンドBaker Streetのビューティーサロンに勤務。引き続き、インディアンヘッドマッサージ、リフレクソロジーなどの資格を取得。さらに、よりビューティーの技術を深めたいと、エステティシャンの英国家資格BTEC NVQを取得。ロンドンにて個人サロンの運営,及びフリーのアロマセラピストとして多くのイギリス人や日本人の施術を行ってきた。

帰国後 都内一流ホテルセラピスト兼マネージャー

帰国後、パークハイアットホテル東京(新宿)内アロマセラピー施術のチーフとして勤務。

指名NO1として、多くのハリウッドスターや有名人の施術を担当。

その後、都内有名会員制スパ施設内にてセラピストとして勤務。有名人や会社経営者が中心の顧客層の中、多くの顧客を獲得。その間都内鍼灸院内にてエステ部門の立ち上げプロデュースも行う。

 

続いて、ストリングスホテル東京インターコンチネンタル(品川)内アロマセラピーサロン【ルナチュア】マネージャー及びシェラトン都ホテル東京(白金台)内アロマセラピー部門【雪月花】マネージャー2つのホテルを兼務し、長年の間、指名NO1を維持。多くのリピーターを獲得してきた。ホテルサロンの企画運営、セラピストの教育指導、イベント企画などを担い、雑誌やテレビの取材も多くこなす。

 

マタニティアロマ&産後アロマ

都内妊産婦クリニックのアロマセラピーの導入の企画&プロデュース。

マタニティアロマセラピストの指導を行うとともに,セラピストとしても多くの産後妊婦ケアを経験。

 

介護アロマ

父の介護をきっかけに、ホームヘルパーの資格を取得。

資格を活かし、都内有料老人ホームへのアロマセラピー導入の企画&プロデュースを担当。

3年間に渡り、老人ホーム入居者様へのアロマ施術を行う。また。責任者として老人介護アロマセラピスト指導を行う。

 

中医アロマ&薬膳

中医薬膳指導員として、中医学、漢方アロマ、薬膳の知識を深め、西洋アロマと漢方アロマの両方の視点からのトータルヘルス&ビューティーを目指している。

 

サロン

2011年 東京小平の自宅の一室にて完全紹介制のアロマセラピーサロン【アプリコットハート】をオープン。

2012年 恵比寿のマンションの一室にてプライベートサロン【メアリーズボーテ】&プライベートスクール【東京アロマ&ビューティーカレッジ】をオープン。今までの知識と経験を活かし、和漢洋統合アロマセラピーサロンとして閑静な環境にてリラックスしながら受けられる癒しの空間を演出。

2014年 事業拡大に伴い、サロンを緑豊かな目黒川近くに移転。1部屋サロンから2部屋サロンになり仲間と作るサロンとして再スタート。

2017年 片瀬江ノ島に海と富士山を眺める癒しのサロン【メアリーズボーテ江の島テラス】をオープン。目黒店の顧客のお客様を中心に特別な隠れ家リゾートサロンとして顧客の方に愛されていました。2021年11月引っ越しに伴い多摩市に移転。